イメージイメージ

  • イメージ

    美容師とはカッティング技術やメイク、ネイルなどの技術を用いて、お客様をキレイにするお仕事です。美容師は美のマジシャンとも言われ、髪型を変えるだけでも相手に与える印象や、自分自身のモチベーションアップ、自信にもつながっていきます。成人式、結婚式、入学式、卒業式などの幸せの絶頂時にも幸せを与えられる数少ない職業でもあります。
    また、普段何気なく美容室でしてもらうシャンプーですら美容師免許が必要なのは知っていますか?美容師として人に触れることができるのは国家資格である美容師免許を取得する必要があるのです。
    美容師国家試験の受験資格は厚生労働大臣が指定する養成施設において2年以上の課程を修了していることが必要です。(試験は学科と実技となります。) 全国に美容室は約22万店舗以上あり、年々増加傾向にあります。コンビニの約4倍(約5万件)以上の数なのです。

  • イメージ

    理容師と似た職業に美容師がありますが、志望者の数は圧倒的に美容師の方が多く、美容師国家試験と理容師国家試験の受験者数は10倍程度の差があります。 全国の理容店の数は約13万店。理容店の数は年々減少傾向にあります。

  • イメージ

    女性・男性問わずキレイにするスペシャリスト。脱毛や痩身、ヒーリング効果を目的としたアロマなど目的は様々だが、世界的にも人気のある職業である。

  • イメージ

    理容師の資格を持ち、エステティシャンとして活躍する職業。シェービングエステサロンやブライダルエステサロンで活躍する職業で、近年増加しているブライダルエステサロンからも理容師免許を持っているエステティシャンの需要が増えている職種。

  • イメージ

    リラクゼーションやリフレクソロジーを目的とした職業。エステとは異なり、マッサージ技術を基礎とした癒しを与える職業。

  • イメージ

    ネイルのスペシャリストとして、様々フィールドで活躍できる。ネイルサロンだけでなく、結婚式場やショッピングモール内にもネイルメニュー揃えるお店が多い。

  • イメージ

    まつげエクステを施術する職業。美容師の免許保有者でなければ、なる事が出来ず、本校でも美容学科のカリキュラムでは必修となっている。

美容師

イメージ

美容師の仕事はお客様の依頼に応じて髪の毛をカットし、スタイリングをすることです。頭の形や髪質などを考慮しながら、お客さんにあったヘアスタイルを提案します。どうすればお客さんが一番輝けるのか!をイメージしながら、ヘアスタイルを作り上げる美的センスや感性が要求されます。
あわせて必要になるのがコミュニケーション力。カットやスタイリングをしている時には短くても数十分、長い時には何時間も一人のお客さんと話続けることがあります。そんな時 にうまく会話ができなければ、どんなに腕が良くてもリピーターのお客さんが来てくれることはないでしょう。『また来たい』、『あの美容師さんにお願いしたい』と思ってもらえるのは技術だけではないのです。
また、美容院の増加による競争の激化で、最近はカットやスタイリング以外のメイクやネイルケアなどを手がけている美容院も多くあります。ヘアケア以外にも総合的に「美」をプロデュースすることで他店のとの差別化を図っているそうです。美容院の定休日は火曜日や月曜日が多く、勤務時間は朝から閉店まで。新人時代は、閉店後にカットの練習をすることが多く、帰宅が深夜になることも珍しくありません。忙しいときは一日中立って仕事をすることになるため、華やかさの裏に、体力勝負の一面もある職業です。
全てはお客様の”笑顔”を見るために!「ありがとう」の言葉をたくさんもらえるステキ美容師を目指しましょう。

理容師

イメージ

理容師の仕事はお客様の依頼に応じて髪の毛をカットし、スタイリングをすることです。頭の形や髪質などを考慮しながら、お客様にあったヘアスタイルを提案します。理容師は美容師にはできない顔そり(シェービング)ができます。 理容室では男性客が主体とお思いがちですが、近年ではシェービングの技術も注目されており、女性客が理容室に通うという方もいるのです。
理容師には併せて必要になるのがコミュニケーション力。カットやスタイリングをしている時に、楽しく会話ができなければ、どんなに腕が良くてもリピーターのお客さんが来てくれることはないでしょう。
その意味でもカット技術と同じくらい重要な能力です。

エステティシャン

イメージ

”美”を意識するという方は女性だけにとどまらず男性にも多く見受けられます。
エステティックサロンへは女性だけが行くのではなく、近年では男性向けのサロンも多くなってきています。『もっと痩せたい』、『脱毛したい』、『結婚式を最高の姿で迎えたい』”美”への探求心はつきないものです。
エステティシャンの素手がお客様に触れることでぬくもりが伝わり、心の乱れを整えます。また、キレイになってね、と思いを込めて施術するとお客様はキレイになります。思いが伝わるステキ技術、それがエステティシャンです。

ブライダル(シェービング)エステティシャン

イメージ

シェービングの技術が今注目されています! シェービングをすることにより、古い角質、うぶ毛が剃られ、お顔の色がワントーン明るくなったり、ファンデーションのノリがよくなり、お肌がお赤ちゃんのようにツルツルになるのです。
現在は女性を中心に、シェービングを求める女性が急増しシェービングエステサロンやブライダルエステサロンが急増しています。
エステティシャンを目指している方にはライバルに差をつける技術のひとつとなりますが、カミソリを使うため、技術習得には練習が必要です。

セラピスト

イメージ

現代社会では仕事や学校でのストレスや体への負担により、慢性的な疲労を感じている方も多くいらっしゃいます。そのような方にアロマを使い自分の好みの香りを楽しみつつ、マッサージをしたり、心身をリラックスさせ、リフレッシュさせることもセラピストの仕事のひとつです。
近年では、エステティックサロン、ホテルや旅館のリラクゼーションルームなどが主な活躍の場が多く、マッサージ技術を基礎とした癒しを与えるお仕事です。

ネイリスト

イメージ

ネイリストとは人の爪や手を美しくするプロフェッショナルのことです。
その仕事はネイルケアから始まり、中でもネイルアートはネイリストの一番メインの仕事です。
しかし、ネイリストのお仕事は、ネイルアートだけではないのです。爪をケアして折れにくくしたり、傷んでしまった爪を修復したり、薄くなった爪を保護するというのも大切な仕事です。また、爪を美しくするだけではなく、ネイルが映えるように、手先や指など手全体をケアするのもネイリストのお仕事です。
もちろん、感性や想像力、そして技術が求められ流行にも敏感であることは必要です。お客様の要望を取り入れる為にもコミュニケーション能力も磨きましょう。

アイドレッサー

イメージ

若者を中心に『つけまつげ』は注目を集めていますが、つけまつげとは異なり、まつ毛エクステンションは一度つけると2週間ほど長持ちし、まつ毛1本に対して人工まつ毛を1本つけていくとても集中力のいる技術です。まつ毛の長さや太さは様々で、つける本数によっても印象を変えることができます。
まつ毛エクステンションを施術する技術者で。美容師の免許保有者でなければ、なる事が出来ず、本校でも美容学科のカリキュラムでは必修となっている。