イメージイメージ

理容業界からエステティック、
ブライダル業界に至るまで
可能性は無限大。

確かな技術と美をトータルにプロデュースする力が理容師には必要です。理容師にしか許されていないシェービング技術を活かしたシェービングエステが注目を集めている今、エステティック業界、ブライダル業界からのニーズも高く、今後ますます女性理容師の活躍の場が広がっています。

イメージ

理容師の国家資格を取得し
『エステティシャン』も目指せます!

時代のニーズに応える女性技術者を養成認定エステティシャン取得コース入学前にコースを選択します

理容師にしか許されていないシェービング技術を活かした「シェービングエステ」が注目を集めている今、エステティック業界、ブライダル業界からのニーズも高く、
今後ますます女性理容師の活躍の場が広がっています。

うぶ毛をカミソリで丁寧に処理し、根元から古い角質と一緒に除去すれば、肌の触り心地、透明感、白さが異なります。エステティック・ブライダル業界で活躍したい人のために、日本エステティック協会 認定エステティシャン資格が取得できるコースを理容学科内に開設しています。

  • image
  • image
  • image

カリキュラム

必修課目(1410時間)

厚生労働省指定の全課目を理容学科の全学生が履修します。

授業課目 授業内容
理容実習 理容の基本的技術を身につけ、理容師としての実践的技術を学びます。
関係法規・制度 理容師法など法令・制度を理解し、理容師の社会的責任や論理を学びます。
衛生管理 感染症、衛生技術など美容における公衆衛生の維持・増進について学びます。
保健 人体組織の構造・機能の科学的知識を、理容技術と関連させながら学びます。
香粧品化学 香粧品を適正に扱うために、化学的な性質と知識を学びます。
文化論 美的感覚や表現力の必要性を、デザイン・服飾などを通して学びます。
理容技術理論 理容機器の取り扱いと理容の基礎技術を実際の作業に即して学びます。
運営管理 理容室経営管理の基礎知識と、接客法や消費者対応の基本事項を学びます。

選択課目(窪田学園が独自に選択した課目/600時間)

    • 生活文化と作法

      社会人としての、日常生活における作法や一般常識を身につけます。

    • 造形心理と表現

      形が持っている心理作用を学び、お客様の要望を形にできる力を磨きます。

    • 保健体育

      基礎体力の向上とともに、心と体のリフレッシュを図ります。

    • 接客法

      挨拶、言葉遣いなど、接客をするうえで必須のマナーを習得します。

    • 総合学習

      海外・国内の有名サロンのセミナーなどに参加し、グローバルな視点と感性を磨きます。

    • トータルビューティ

      メイクの基礎とメイク検定3級取得、ネイル技術の基礎とJNEC3級ライセンス取得を目指します。

    • 総合技術

      基礎から最新まで、理容に関する幅広い技術を実践を通して身につけます。

    • 選択実習

      理容技術の応用とエステの基本を、一人一人の関心に合わせて選び、技術習得します。

取得可能資格

理容師国家試験受験資格

  • 日本エステティック協会認定エステティシャン*
  • JNEC(日本ネイリスト検定試験センター)ネイリスト技能検定 3級
  • JNAジェルネイル技能検定 初級※
  • メイクアップ検定3級
  • ブライダルメイク検定※
  • ロレアルヘアカラー検定
  • A・F・T色彩検定※
  • 秘書技能検定
  • 百日草着物着付留袖検定※

*認定エステティシャン取得コース選択者のみ ※専門科目受講者のみ

理容学科の学び

HAIR

カッティング、パーマ、カラー、国家試験合格を目指すとともに、お客様の幅広いニーズに応えられる理容師になるために必要なノウハウを幅広く身につけます。

  • カッティング(国家試験課題)

    image

    シザーズの持ち方からベーシックスタイルの理論を学習。レディースカットにメンズカット、刈り上げまで行い、最新の流行スタイル等応用技術を学びます。

  • ワインディング(国家試験課題)

    image

    パーマ技術は理容で必須のアイテム。ロッドの扱い方はもちろん、アイロンパーマ、スパイラルパーマなどの特殊技術を繰り返し実習します。

SHAVING

学生同士がモデルとなり、メンズ・レディースシェービングの実践力を身につけます。エステティックやブライダル業界でも注目の、理容師にのみ許されている技術です。

  • シェービング(国家試験課題)

    image

    理容師だけの特権であるシェービングは重要な価値を持ちながらも、有資格者が少なく希少性の高い資格となっています。

MAKE UP

  • image

    お客様本来の美しさや個性を引き出すプロのメイク。色彩や化粧品の基礎知識を学び、ナチュラルメイクから高度な応用技術まで身につけます。

NAIL

  • image

    ニーズに対応して、ネイルの授業を展開。
    新たな可能性と進路を広げます。

海外研修

image

全員参加の海外研修では、美術館見学やヨーロッパの文化に触れ、美の感性を磨きます。さらに現地の高校生や大学生との文化交流もはかります。

時間割例 (1年次)

 
1 衛生管理 接客法 トータルビューティ
(メイクアップ)
造形心理と表現 理容実習 (カット)
2 総合技術 理容技術理論
3 保健体育 関係法規・制度 文化論 生活文化と作法
4 理容実習
(シャンプー・ブロー)
トータルビューティ
(ネイル)
香粧品化学 理容実習
(シェービング)
理容実習
(ワインディング)
5 保健
6
 
1 衛生管理 接客法 トータルビューティ
(メイクアップ)
造形心理と表現 理容実習
(カット)
2 衛生管理 総合技術 トータルビューティ
(メイクアップ)
理容技術理論 理容実習
(カット)
3 保健体育 総合技術 関係法規・制度 文化論 生活文化と作法
4 理容実習
(シャンプー・ブロー)
トータルビューティ
(ネイル)
香粧品化学 理容実習
(シェービング)
理容実習
(ワインディング)
5 理容実習
(シャンプー・ブロー)
トータルビューティ
(ネイル)
保健 理容実習
(シェービング)
理容実習
(ワインディング)
6 理容実習
(シャンプー・ブロー)
トータルビューティ
(ネイル)
保健 理容実習
(シェービング)
理容実習
(ワインディング)
  • 受講生の声

    宮坂 翔太

    理容学科 宮坂 翔太本科コース長野県東海大学付属諏訪高等学校出身

    カットの授業やワインディング、シェービングを 学んでいるときが何よりも楽しいです。

    実家が理容サロンで両親がKUBO×RiBi出身ということもあり、学校選びは迷うことなく最初から決めていました。実際、先生との距離が近いKUBO×RiBiの暖かい雰囲気がマイペースの自分にはあっていて、しっかり技術が身についていると実感しています。10月に行われた校内技術コンテストのクリッパーアート部門で3位になれた事も今後の自信にもなりました。理容の仕事を楽しんでいる両親に負けないように技術の向上はきちんと努力していこうと思います。

  • 受講生の声

    片平 寿々子

    理容学科 片平 寿々子認定エステティシャン取得コース埼玉県立志木高等学校出身

    自分にしかできない“美”を目指したいからいずれは 海外でも勝負するつもりです。やるからには人と同じじゃつまらない。

    もともとエステティシャン志望だったのですが、KUBO×RiBiの理容学科はエステの資格にプラス理容の国家資格も取得できると聞いて、こんなお得なコースは無いと思い入学を決めました。カットやシェービングの技術を先生がマンツーマンでじっくり教えてくれるので、自分でも上達していくのがよく分かります。今は、理容師としての就職を希望していて、いずれはオーストラリアでキャリアアップしたいと考えています。そう考えたのも、この世界でやるからには、人とは違う自分だけのオリジナリティを創りたいからです。